ミュゼプラチナム 店舗情報 – 赤羽店




 ミュゼプラチナム赤羽店にしたのは子育てを終えた30代の私でも気軽に脱毛できる雰囲気だったからです。口コミでも評判ですし、電話で相談したら高齢のお客さんもたくさんいるというので安心して脱毛できました。パーツごとにやるより全身脱毛コースの方がお得なんです。スタッフの方が優秀なので、顧客満足度もナンバーワンなんです。脱毛処理のあと、プラセンタエキス入りのミルクローションでトリートメントしてくれて幸せでした。

ミュゼプラチナムは顧客満足度がナンバーワンです

1. 子育てを終わった30代の私でも気軽に脱毛できました

2. ミュゼプラチナムの全身脱毛は回数制なので費用がわかりやすいです

3. エステティシャン認定試験を合格してるのスタッフで安心

4. 体験するとミュゼプラチナムの人気の理由がわかります

1. 子育てを終わった30代の私でも気軽に脱毛できました

 私がミュゼプラチナム赤羽店を選んだのは30代の女性でも通いやすい雰囲気があるからです。20代にエステへ少し通ったことはあったんですが、結婚して出産を経験するとさすがにエステは卒業です。でも子育てが一段落して生活に余裕ができた時、お肌のケアがしたくなったんです。それで脱毛サロンの口コミを色々探ってみたら、ミュゼプラチナムの評判がいいんです。それも私と同年代の子育てを終わった主婦の書き込みがあって、それを読んだら勇気が湧いてきて脱毛を決意したんです。でも10年以上満足なお手入れをしてませんし、多分肌質もボロボロだと思うので、念のため赤羽店に電話してみたんです。ミュゼプラチナムコンシェルジュデスクという相談窓口が用意されているので、そこへ相談してみたらもっと高齢の方も常連でいるとのことでやっと安心できたんです。

2. ミュゼプラチナムの全身脱毛は回数制なので費用がわかりやすいです

 ミュゼプラチナムは4年連続で脱毛サロンの店舗数と売上げでナンバーワンなんです。しかも顧客満足度でも2年連続でナンバーワンなんです。これだけでも人気があるのがわかって、やっぱりミュゼにして良かったです。予約を取ったのはいつもショッピングに出かける赤羽にある赤羽店にしました。実は口コミだけで選んでしまったので、料金とかコースとかはよく知らなかったんですね。そこでホームページを改めて見てみると、リーズナブルな値段のプランが色々あったんです。10年間の垢を落とすつもりで全身脱毛に挑戦すると決めてたので、全身脱毛コースにしました。ミュゼの全身脱毛は回数制なので費用がわかりやすいんですね。全部まとめて施術すると、パーツごとにやるよりもお得なので迷わず決めました。それにパーツごとだとお手入れしたところとしないところが分かれてしまうので、どうせなら全身やった方が効率的です。

3. エステティシャン認定試験を合格してるのスタッフで安心

 ミュゼにはもう1つ全身脱毛コースライトというのもあったんですが、プランがいくつかに分かれててまとめて全身やるプランとはちょっと違うので、私の場合はパスです。ただ脱毛したいパーツがある程度決まっている人にはお手頃なコースですね。予約したは平日の夕方だったので混んでなくて、私のような主婦のお客もいたので何となくホッとしました。最初にカウンセリングがあるんですが、担当してくれたスタッフの方がとても優秀なんです。こちらの質問や疑問にも丁寧にわかりやすく説明してくれました。ミュゼのスタッフはエステティシャン認定試験に合格した人ばかりで、全員が正社員です。一定の水準以上のスタッフばかりなんです。顧客満足度ナンバーワンというのはスタッフが優秀だからなんですね。しかも口コミや友達の紹介で来店する人が多いんです。これがミュゼプラチナムの魅力なんですね。

4. 体験するとミュゼプラチナムの人気の理由がわかります

 ミュゼプラチナムが本格的なのは1人1人のカルテを作ってくれる点です。私は一応全身脱毛コースということで、改めて施術日を決めました。施術の当日はわくわくしながら赤羽店へ行きました。初めての脱毛体験でしたが、効果は最高でした。脱毛自体は光脱毛なので痛みもほとんどなくスムーズに終わったんですが、スタッフの方が声がけしながら丁寧に施術してくれました。施術の前にジェルを塗ってくれるんですが、美肌効果のある成分が配合されてるので、脱毛したあとのすべすべ感がいいんです。脱毛したあとはクールダウンするんですが、冷却パッドで優しくケアしてくれました。それで終わりじゃなかったんです。仕上げにトリートメントしてくれたんです。プラセンタエキスが配合されたミルクローションで優しくアフターケアしてくれて、お肌チェックの時には見違えるようにスベスベになってました。これだけやってもらってリーズナブルな料金なんです。なぜミュゼプラチナムが人気なのかよくわかりました。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする